浴室(お風呂)クリーニング ハウスクリーニング

「2分割」でお風呂掃除がラクラク

夏場はカビが最も好む時期です。
大繁殖する前にカビ取り剤で掃除!と思ってもなかなか行動に移せませんね。
ちょっとしたコツなのですが、効果的なカビ取りを含めたお風呂掃除法をお知らせします。

ざっくり要点まとめ

・掃除の際は浴槽側と洗い場側2分割で掃除

・塩素系漂白剤を使用する際は他の掃除と並行で行わない

・マスク・メガネ・ゴム手袋は必ず用意する

お風呂掃除チマタの声

ポイント

自分が汚れない・漂白剤に触れない

カビ取り剤を使用する際に必ず使ってほしいアイテムがあります。 それはゴム手袋・マスク・メガネです。 どちらも自分を塩素系漂白剤から守るアイテムですね。

防毒マスク

重松製作所 防毒マスク

created by Rinker
¥1,716 (2020/02/17 16:40:17時点 楽天市場調べ-詳細)

シゲマツ 防毒マスク吸収缶 ハロゲンガス酸性ガス用

薬剤が目に入らないように保護するための物ですね。 ゴーグルタイプが良いです。

ゴム手袋は必須です。掃除を始めた頃は手袋の間隔が嫌で何でも素手で作業していました。 しかし、薬品で手荒れがひどくなり、考えを改めて今現在はどのような作業でも手袋を着用しています。 手袋の感覚は使っていくと慣れます。 どうしても素手に近い感覚で作業したい方はニトリルゴムの使い捨て薄手等の 手袋が良いと思います。 ただし手首までしか長さが無いので気をつけないと腕に洗剤が流れます。

スコッチブライト モップ マイクロファイバー
これでなくても良いです。100円ショップで販売されているものでも問題ありません。

洗浄面をマイクロファイバーモップに変更してください。


理由はカビキラーなどの塩素に強いからです。

この洗浄面にカビキラーなどの漂白剤を吹き付け、天井や壁面に漂白剤をまんべんなく塗りつけます。

※柄の部分はアルミの場合は塩素で変色する事があるので注意 このようなツールで以下の流れで掃除を行います。

ココに注意

カビ取り作業の注意事項

SCジョンソン社は、より良い世界を目指すファミリーカンパニーです。
まぜるな危険を科学しよう ジョンソン株式会社

続きを見る

まれにですが、洗濯機に酸素系漂白剤を投入し並行して浴室でカビキラーなど塩素系漂白剤を同時進行で使用すると塩素ガスが発生することがあります。

刺激臭を感じたら、ただちにその場から離れ、換気(2箇所以上窓やドアを開け、部屋の空気を流す)状態にしてからマスク・メガネ着用してシャワーで排水溝や対象場所を水で洗い流してください。

ココに注意

洗剤を徹底的に洗い流す、すすぎが重要

酸性洗剤や塩素系漂白剤を使用した際はかなりの量ですすいでください。
バケツに水を汲んでまんべんなく水をまいたり、浴槽下のエプロン内部も含め、大量の水ですすぎが必要です。
徹底的に、しつこいくらい水ですすいでください。

浴室掃除の流れ

step
1
関係ないものは他へ

・シャンプー・小物類を浴室外に移動する ・桶や椅子も洗いたい場合は残す

step
2
シャワーで全体を流す

・髪の毛や洗剤分などシャワーで流せるものは流す

・スクイジーで水を切る

step
3
カビ取り(浴槽側)

・浴槽側の天井・壁面にカビ取り剤をスプレーか刷毛塗りします。まんべんなく塗り込んだら

浴室から出て5分ほど休憩してください

step
4
カビ取り(洗い場側)

洗い場側は浴槽側と比較して汚れやカビが多く残っています。

刷毛やモップでまんべんなく塗り込み、反応を待ちます

step
5
しっかり水で流す

シャワーで壁・天井・床を大量の水で洗い流します。

 

step
6
洗剤の効果を上げるために水を切る

カビ取り後にはアルカリ洗剤で石鹸カスを除去します 水が残っていると洗浄効果が薄れるのでスクイジーなどで水切りします
水切りワイパー ホワイト


step
7
換気扇の掃除

換気扇は分解してクリーニングします。 ※カビ取り前に作業する場合もあります

step
8
アルカリ洗剤で石鹸カスを除去

石鹸カスに反応するアルカリ洗剤をまんべんなく塗布します

step
9
小物類・排水口の洗浄

壁面の棚・桶・椅子・排水口などの洗浄

step
10
酸性洗剤でカルキの除去

金属部分や鏡などアルカリ洗剤では反応しないカルキ成分を酸性洗剤でクリーニング

step
11
全体をすすぎ

洗剤分をシャワーなどでくまなく洗い流します。

step
12
水切り・拭き上げ

汚れ残しが無いか確認しながら拭き上げします。 洗浄残しがあれば、再度洗浄します

step
13
最終確認

最終的にお客様確認をいただき、完了です

まとめ

簡単な流れですが、通常はこのような流れで掃除をしています

カビ取り作業を安全に行うにはマスク・メガネ・手袋は必需品です。 そして作業中は換気も重要です。 「とてもじゃないけど無理」「わかるけど面倒」「時間がない」などの方は 以下からお申し込みください。

詳しくはコチラ

おそうじ研究室お問い合わせ無料電話番号
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
竹内 康

竹内 康

閲覧ありがとうございます。 2018年10月より活動拠点を東京から札幌に変更となりました 新天地でもお客様に喜ばれ、ご期待以上のサービスを提供できるよう 精進します。

-浴室(お風呂)クリーニング, ハウスクリーニング

Copyright© 札幌のエアコン掃除業者|おそうじ研究室 , 2020 All Rights Reserved.