エアコン掃除とオフィス清掃

おそうじ研究室

天井埋め込み

【練馬区】天井埋め込みエアコン

https://osoken.com

オフィスの天井埋め込みエアコン2台をクリーニングしました。
なかなか汚れの確認が出来ないのが天井埋め込みエアコン。
内勤者だと8時間は過ごすオフィス、普段は気にも止めていないであろうエアコン
暑かったり、寒かったり温度調節はされていると思いますが
内部に無関心ではないでしょうか?
故障すると仕事にならないほど困るはずです。
もっと関心を持っていただければ幸いです。
まずは、ざっくりとエアコン清掃の作業工程です。

作業工程
作動確認→ブレーカーを下げる(エアコン単独なのでその他は電源落ちません)→
→周辺の養生(ビニールで汚さないように保護)→分解→本体養生→洗浄
→すすぎ→ブロアーで水分吹き飛ばし乾燥→養生撤去・組み立て→作動確認→完了

ここまでの作業で約2時間はかかります。その間はエアコンは止まった状態です。

エアコン掃除に最も適した時期は?

ずばり、稼働頻度が少なく万が一故障したことを考えてすぐに対応できる時期となります。
春とか秋などは閑散期なので向いていますし、シーズンオフなので作業料金も交渉しやすい時期ではないでしょうか。
なぜなら、夏の暑い時期は清掃業者は最も忙しく、スケジュール調整も難しく即時対応とはいかない場合も多いですし
故障した状態では暑くて仕事になりません。
シーズンオフにはスケジュールも余裕で即時対応も可能。万が一のリスクも考えて故障した際もすぐに対応できるのです。

ビフォー・アフター

作業前後の動画、画像を載せます。
[metaslider id="2342"]

まとめ

天井埋め込みエアコンは汚れの確認がしずらいのですが、定期的に確認することで
内部まで汚れがいかなくなります。
フィルターの掃除は定期化して掃除する。出来なければ掃除担当者にスケジュール化をさせるのが
賢い選択です。

天井埋め込みエアコンのお申込みはこちら

おそうじ研究室お問い合わせ無料電話番号
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
竹内 康

竹内 康

閲覧ありがとうございます。 2018年10月より活動拠点を東京から札幌に変更となりました 新天地でもお客様に喜ばれ、ご期待以上のサービスを提供できるよう 精進します。

人気記事

1,317view
日立ルームエアコンXシリーズ

いきなりですが、質問です。 皆さんは家電やその他商品を購入した際に取扱説明書をご覧になりますか? 私の周りでは読んでいる人を知りません。 エアコン掃除に伺う際に「説明書を読んだことがありますか?」と聞 ...

1,236view

「ドレンパンとは」 エアコンの熱交換機が結露状態になり、その水分が溜まる受け皿の事です。 ベランダからホースを伝って水が流れる元の場所です。 電源を切っても水分が残る場所なので、バクテリアが発生しやす ...

1,272view
レンジフード掃除

知ってましたか?自動掃除付きレンジフード レンジフードに自動掃除機能が付いたのをご存知ですか? 勉強不足で私は最近知りました。 ⇒洗エール クリナップ洗エール パナソニックほっとくリーンフード パナソ ...

-天井埋め込み

Copyright© おそうじ研究室 , 2019 All Rights Reserved.