MENU

ビル廊下のはく離作業

昨年末にビルの廊下をはく離してキレイにリセットしたいと依頼がありました。

フロアにより張替えしているのですが、古い床は昭和40年代からそのままでした。
それも、素人が塗っていたらしく、厚塗りでとんでもない厚みがありました。
仮に年1回のワックスとしても、2021-1965年としたら56年間はく離無しだと最低でも56層のワックスが重なって
いることになります。これが2回塗りだと112層。途方に暮れました

更に時間制限もあり、フロアによってお店の形態が違うので、夜間と日中に分けて訪問していました。
限られた時間内で作業を行うのは一番ハードルが高く、ピリ付きます。

確実性を求めてはく離剤は強力なものを準備。ドライパックを起こさないように洗浄するブラシも
ステンレスのブラシを準備しました。
他にも、はく離強化剤や考えられるすべてを準備し、何とか作業は滞りなくできました。

結果はお客様より高評価も頂き、自分でも良くできたと思います。妻にも手伝ってもらったので
感謝しかありません。ありがとう。


この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
TOPへ
目次
閉じる