信頼できるエアコン掃除業者を見つける方法

数多のエアコン掃除業者が乱立する昨今、”どの業者を選べば良いのかわからない”との声をよく聞きます。
良い業者を選ぶポイントが1つあるのでそれをお伝えします。
それは、「洗浄した汚水の色」です。
厳密に言いますとどれだけの水を使って洗浄したか?ですね。

洗浄する洗浄機の能力にもよりますが、最低でも20L以上の水洗いが必要と思います。
よく洗浄後の汚水を見せている業者がありますが、真っ黒い汚水を見せていますが、真っ黒い汚水のままだとキレイになっているのかわかりません。
キレイになった汚水を見せて、はじめて洗浄が終わったと思います。

洗浄1回目
洗浄2回目
洗浄3回目
洗浄4回目
洗浄5回目

洗浄出来ているか確認する際に熱交換器から垂れる汚水の色が透明だとキレイになったと勘違いしがちですが、実際はそうではありません。
しっかり透明になるまで洗浄することで、はじめて洗浄が終わったことになると私は思います。

目次

完全分解洗浄が完璧なのか?

完全に取り外してクリーニングする業者さんもあります。
クリーニングに関しては最高だと思いますが、デメリットもあります。

  • クリーニング料金が高い
  • 完成まで複数日を要する事がある
  • 数年後にはクリーニングが必要

完全分解クリーニングを否定しませんが、そこまで必要ない場合も正直あります。
北海道なら使用頻度も少ないので、そこまでやる必要も無いのかなと思います。
設置状況が悪い場合(ペットを飼う環境で常に作動しているなど)は完全分解が良いと思います。
動物病院とかも同様ですね。

まとめ

良いクリーニング業者を見分けるポイントとしては

汚水がキレイになるまで洗っているか

これに尽きますね。ブログやSNS・ホームページなどで情報を公開している業者は間違いが無いと思います。
ぜひ参考にして下さい。



目次
TOPへ
目次
閉じる