MENU

レンジフード分解は難しくない

2022年も始まり、はや1ヶ月ですね。
年末大掃除の時期も終わりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

数年前から大掃除は年末だけではなく年中需要が多くなってきた感じがします。
レンジフードの掃除も年末ではなく、冬以外に行うほうが効率が良いのをご存知でしょうか?

  • 油の塊が柔らかい
  • 洗剤の反応が早い
  • 汚れを落としやすい
  • 作業時間が短くなる

メリットが多いのです。
もちろん、自分でもできます。
動画では、最初から最後まで、普通のレンジフード分解ではやらないファンカバーまで取り外して
クリーニングしています。

レンジフードは段取りを間違えなければ素人でも分解できますし、道具を揃えればキレイに作業できます。
自分でやるなら冬以外の春から秋の期間が最も効率よく作業が可能です。
つけ置き容器が無ければ、キッチンのシンクに厚手の70Lビニール袋を用意し、そこへつけ置きするのが良いのでしょう。
頑張って下さい。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
TOPへ